tab.の新しいストーブ「トリゴン」は【フィールドフレンドリー】【ユースフル】【サスティナブル】という3つのコンセプトから生まれた新しい形のストーブです。

地面や生き物を傷つけず、自然の中で調理や焚き火を安心して楽しめるストーブ。それが「トリゴン」です。

 

front

back



 

 

フィールドフレンドリー

 

自然を敬う気持ちを忘れずに、外遊びを楽しむ

 

 

View More



 

 

ユースフル

 

焚き火台としても、グリルストーブとしても、

使いやすい


 

 

View More



 

 

サスティナブル

 

限りある資源を有効に使い

循環可能な未来を目指すモノづくり

 

 

View More



今後オプション続々発売予定

トリゴンには今後、続々とオプションが発売されます。炭起こしや炭焼きに使える「炭バスケット」、憧れの丸焼きにチャレンジできる「丸焼きグリル」、サイドにセットしてスペースが広がる「拡張テーブル」他、来春以降に順次発売予定です。焚き火料理や使い方にバリエーションが広がり、これさえあればキャンプシーンは無限に楽しめます。



フィールドフレンドリーという考え方から生まれた新しいストーブ

名   称:tab.Field Stove Trigon

   (タブ フィールドストーブトリゴン)

予約開始日:2021年11月25日(木)

出荷予定:2021年12月上旬予定

定   価:49,500円(税込)

サ イ ズ:幅 300 × 高さ 510 × 奥行 310 mm 

重   量:6.6Kg

素 材:ステンレス・耐熱ガラス



ワンアクションで焚き火モードからグリルモードに

膨張係数ゼロの耐熱ガラス使用で、熱くなっている時に水がかかっても割れません。

三角形のゴトク網で、一度にいろいろな調理が可能

空気の量を調節しやすい回転扉


各パーツは分解可能。必要な分だけ交換して永く使えます。

すっぽりと薪が入ります。

脚を取り外すと、専用の収納バッグ「ワイドバッグ」へコンパクトに収納可能です。

トリゴンの収納バッグ以外にも、薪バッグや濡れたタープなどの一時収納にも使えるワイドバッグはこちらから